谷本 英理子

 

谷本 英理子

Expertise
  • 2019年3月、東京医科歯科大学医学部医学科卒業。「食・栄養学」に焦点を当て、大学機関を中心にクリエイティブ施策・情報発信に取り組む。2016年、米ネバダ大学医学部にて腸疾患に関する研究に従事。2019年、米ニューヨーク・コロンビア大学医学部 臨床栄養学分野実習生。
    国際舞台における発信経験として、2018年、CSW62 (国連本部にて開催される女性の活躍推進に関する国際会議)、Y7カナダサミットにおいて日本代表を務め、政府への直接提言を行う。2019年のY20サミットでは運営委員及び議長を務めた。同サミット会期中のランチのコーディネートを担当。2017年BSフジ学生キャスター。2016年度準ミス日本。C.P.A.チーズ検定「コムラード・オブ・チーズ」合格。

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン

代表団選考関連のお問い合わせ先:apply@g7g20youthjapan.org

​その他のお問い合わせ先:contact@g7g20youthjapan.org

G7 / G20 Youth Japan All Rights Reserved.